WED、札幌市のプロジェクト 「Local innovation challenge HOKKAIDO」に採択決定

NewRelease 3月 30, 2021

WED株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:山内 奏人、以下、WED)は、STARTUP CITY SAPPORO事務局(実施主体:札幌市、(一財)さっぽろ産業振興財団、(株)D2 Garage)が公募する、「Local Innovation Challenge HOKKAIDO」にて、WED考案のプロジェクトが採択されましたので、お知らせします。

「Local Innovation Challenge HOKKAIDO」は、さっぽろ連携中枢都市圏の自治体と国内外のスタートアップが協働し、地域課題や行政課題の解決に取り組むプロジェクトです。WEDは、レシート買取アプリ「ONE」を活用した、さっぽろ連携中枢都市圏内12市町村での観光、消費を促進するキャンペーンを提案し、採決されました。これによりマイクロツーリズムモデルの構築することで、自治体と連携した地域・社会の課題解決を目指します。

※さっぽろ連携中枢都市圏

圏域内の活力を維持し、魅力あるまちづくりを推進することを目的に、札幌市と近隣 11 市町村(小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町)が連携し 2019 年に形成

WEDは2018年6月にサービス開始以降、「ONE」を通して人の生活を豊かにする体験を創出してきました。今後もあたり前を超えた体験を生み出し続けることで、世の中の消費活動を最適化し人々により良いものを多く届けられるよう、サービスの向上に努めてまいります。

■レシート買取アプリ「ONE」について

「ONE」は、毎日のお買い物が楽しく・お得になるアプリです。スーパーやコンビニで購入したレシートを撮影するだけで通常1〜10円がキャッシュバック。「ONE」が指定する商品レシートだとより高額なキャッシュバックも。また、画像の撮影やアンケートなど、「ONE」から届くミッションをクリアするとお金がもらえる、ゲームのようなコンテンツも充実。貯まったお金は「ONE TICKET」でお好きな物や体験に変えられます。

「ONE」ダウンロードはこちら:https://wow.one/app

■WED株式会社について

商号  : WED株式会社
代表者 : 代表取締役 山内 奏人
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-12-8 SSUビル 101
事業内容: レシート買取アプリ「ONE」事業、OCR技術を用いた売上管理ツール「Zero」事業

URL  :https://wed.company/
Twitter  :https://twitter.com/onebywed
note  :https://note.com/one_blog

「ONE」ダウンロードはこちらから:https://wow.one/app/
データ活用についてのお問い合わせ:https://wow.one/

■本リリースに関するお問い合わせ

WED株式会社広報担当
MAIL:pr@wed.company

Tags

Great! You've successfully subscribed.
Great! Next, complete checkout for full access.
Welcome back! You've successfully signed in.
Success! Your account is fully activated, you now have access to all content.