ONE REPORT-入浴剤編-

WED株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:山内 奏人、以下、WED) は、レシート買取アプリ「ONE」で100万人以上のユーザーから得た画像・購買データを元に、入浴剤に関するデータをまとめたONE REPORTを公開しました。 当レポートでは、ブランドごとの入浴剤の販売数ランキング、入浴剤の種類ごとの男女比、購入場所の情報を分析しています。

全文はこちら
ONE REPORT:入浴剤で楽しむ「お家時間」🛁

■サマリー
・最も購入数の多かった入浴剤ブランドは「バブ」。
・入浴剤ブランドの人気に、男女の差はほとんどない。
・ドラッグストア別に見ると、カワチ薬局のみ「きき湯」が「バブ」の人気を上回る。

1.最も購入数の多かった入浴剤ブランドは「バブ」

ONEで買取したレシートで、最も多かったのは「バブ」。続いて、「きき湯」「温泡」という結果となりました。ベスト5にランクインしている企業は花王株式会社、アース製薬株式会社、株式会社バスクリンの3社となりました。

2.男女による入溶剤の人気は変わらない。

男女別の購入割合を見ると、男女ともに「バブ」が最も選ばれており、男性53.7%、女性52.4%という結果となりました。また、その他の商品に関しても購入割合・人気順に差がなく、商品選定に性別による影響はほとんどないことが明らかになりました。

3.マツモトキヨシとスギ薬局では「バブ」が、カワチ薬局では「きき湯」が最も購入されている。

ドラッグストア別に見ると、マツモトキヨシ、スギ薬局で「バブ」が最も購入されており、特にマツモトキヨシでは「バブ」が購入された入浴剤商品のほとんどを占めていることが分かりました。 また、カワチ薬局では「きき湯」が最も購入されており、初めて不動の1位である「バブ」を上回る結果となりました。

■調査概要
調査対象:ONEユーザーのうち、調査期間中にドラッグストアにで入浴剤を購入した男女の購買データ
調査期間:2020年9月10日~12月10日
調査方法:WED株式会社が保有する対象期間中の登録者データを集計

私たちはONEで収集した画像・購買データを分析し、毎週水曜日にONE REPORTを公開しています。 (過去レポート記事はこちら)
商品開発やプロモーションに活用できるより詳細な情報収集や分析をすることも可能です。弊社のデータを活用されたい企業様は下記までご連絡ください。
=============================
お問い合わせ先:info@wed.company
担当:落合
=============================

■ONE REPORTとは
ONEでは100万人を超えるユーザーから、レシートを始めとした多くの画像データの買取をしています。世の中の消費動向や消費者ニーズなどの分析を行うことで、企業のマーケティング活動に役立つ情報を発信していきます。
私たちは、今後もONEユーザーの購買データをもとに企業のマーケティング活動をサポートすることで、消費行動が最適化される社会を目指していきます。

■レシート買取アプリ「ONE」について
「ONE」は「画像を撮ってお金にかえよう」をコンセプトに、2018年6月にサービスを開始。 サービス開始以来、レシート以外の画像買取やONE TICKET (ONE上の残高を使って商品の引き換えチケットと交換できる機能) などの機能を追加してきました。2020年11月にはアプリインストール数が100万件を突破いたしました。
インストールはこちら
対応端末 :iPhone/Android対応
言語 :日本語
サービス地域:日本
価格 :無料
開発・運営 :WED株式会社
SNS :noteInstagramTwitter

■WED株式会社について
商号  : WED株式会社
代表者 : 代表取締役 山内 奏人
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-12-8 SSUビル 101
URL  :https://b.wow.one/
事業内容: レシート買取アプリ「ONE (ワン)」の運営および画像撮影とアンケート回答によってユーザーから集めたデータの提供

■本リリースに関するお問い合わせ
WED株式会社広報担当 (井上)
MAIL:pr@wed.company