生活者のレシート画像からわかる消費者のインサイトとエリアマーケティング

この度、WED株式会社は技研商事インターナショナル株式会社(毎月多彩なゲストスピーカーが、マーケティング分析に役立つセミナーを定期開催)の主催するウェビナーに、登壇することになりました。


弊社の山口が、ユーザーから収集するレシートデータや、様々な生活者の画像からわかる消費者のインサイト、データの活用可能性について講演いたします。

合わせて、技研商事インターナショナル株式会社様より、データに基づくチェーン企業、消費財メーカーの商圏分析事例を、GIS(地図情報システム)のデモンストレーションを交えてご説明いただきます。

ウェビナー詳細

■日時
 2020年9月8日(火) 13:30〜14:45(75分)

■会場 
 ウェビナー(WEBセミナー)形式で開催します。
 ・本ウェビナーは「コクリポ」という外部サービスを利用し
  応募受付を行います。
 ・パソコン(Google Chrome)でもモバイル(公式アプリ)でも
  参加することができます。

■参加費  
 無料

■定員
 100名

■講演内容
第1部:
「ONE」マーケティングウェビナー
 ~レシート&画像からみるマーケティング戦略~

講師:WED株式会社
   Chief Revenue Officer 山口 喬志

コロナ禍の中、消費者の購買行動は日々変わります。 ONEでは日々ユーザーから様々なデータを収集し企業様のマーケティング活動において、ご活用いただいております。
また独自に行なっている、データ分析から事例を中心に 今後のリテールマーケットに活用いただける一助になればと思います。 本パートでは、ONEのサービス紹介を中心にデータを活用したマーケティング手法について解説いたします。 加えて、独自のレポートにおける新しいデータの活用可能性についてご紹介いたします。


第2部:
 WED様のレシートデータを地図上に可視化してわかること
 ~実機デモで理解するGISを用いた商圏分析手法と事例~

講師:技研商事インターナショナル株式会社
   執行役員 マーケティング部 部長 シニアコンサルタント 市川 史祥様

GIS(地図情報システム)のエリアマーケティング活用において、分析対象とするデータが急速に進化しています。本パートではWED社のレシートデータをはじめ、いわゆるオルタナティブデータの分析活用について、GISのデモンストレーションを交えてわかりやすく解説します。

・GISとは?
・オルタナティブデータを活用する時代
・WED社のレシートデータ分析イメージ
・GPS位置情報をはじめとするオルタナティブデータ分析デモ
・GIS無料トライアルのご案内


こんな方にオススメ

・店舗開発、販売促進、経営企画、マーケティング担当者様
・エリアマーケティングに新しい分析軸を取り入れたい方
・外部データ(2nd/3rdパーティ)と自社データ(1stパーティ)の
 マッチングやビジネス活用に関心がある方

お申し込みはこちらから

 https://www.giken.co.jp/seminar-event/41991/

 ※ぜひお申し込みください。お待ちしております!

WED株式会社 会社概要
商号  :WED株式会社
代表者 :代表取締役 山内 奏人
所在地 :東京都千代田区内幸町1丁目1-6 NTT日比谷ビル
URL  :https://wed.company/
事業内容:レシート買取アプリ「ONE(ワン)」の運営および画像撮影とアンケート回答によってユーザーから集めたデータの提供

技研商事インターナショナル株式会社 会社概要
商号  :技研商事インターナショナル株式会社
代表者 :代表取締役 小嶌 智海
所在地 :愛知県名古屋市東区主税町2-30 GSIビル
URL  :https://www.giken.co.jp/
事業内容:エリアマーケティングGIS(地図情報システム)の開発・販売・サポート、センサス/市場データ及び各種業界向けデータベースの開発・販売など

本件に関するお問い合わせ先
WED株式会社
広報担当 Email: pr@wed.company